トップページ
徳円寺について
お寺の活動
法楽(徳円寺だより)
お便り
アクセス
問い合わせ
御遠忌関係
東日本震災

<お寺の歳時>

<2012年4月23日撮影>

ドウダンツツジ (灯台躑躅、満天星)の花
ツツジ科ドウダンツツジ属。落葉広葉樹、低木、高さ3m位。温暖な地方に分布。庭木や植え込みとして植えられる。花は、白色、釣鐘のような形で直径5mm位の大きさ。
 徳円寺の中庭には、十数本のドウダンツツジがあり、毎年4月下旬に新緑の緑色を背景に白色の小さな花が咲き、そのコントラストが美しい。
 また秋の11月下旬頃の紅葉も鮮やかで美しい
「ドウダン」は、枝分かれしている様子が、昔、夜の明かりに用いた灯台(結び灯台)の脚部と似ており、その「トウダイ」から転じたもの。また「満天星」は中国名に由来する。
 

Copyright c 2010 真宗大谷派 徳円寺 All Rights Reserved.